スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
光らす??
ちびちびしか進んでないリックディアス・・・・

そろそろ、あきてきた〜

で、最近はやりのミライトつけてモノアイ光らそうかと・・・・


DSCF3615.jpg

さすがに直接使うと光りすぎ〜

目が痛いわ〜!!


ってことでプラストラクトのアクリル??かなにか覚えてませんが

光ファイバー的使い方をすればましになるのでは・・・

DSCF3617.jpg

こんなふうにしてみた。

ミライト本体は、胴体にしこんで電池がきれると交換できるように

DSCF3616.jpg

まぁ、ひからさんでもよかったなwww


まだ、光漏れありますけどそこんとこは今訂正中ですわ〜
このときくらいに光ってくれるとよかったんですが・・・・

DSCF3627.jpg

このあとエポパテで固定したんですが、調整していたときには
ネリケシで仮止めしてためしてたんで反射がよかったんでしょうが
エポパテではいまいち反射がわるくなった〜

これは、いったんエポパテを解体してアルミテープでもはらんと
反射がわるすぎますな。

しかし、なかなか背面部分が手がつきませんわ〜

ではでは
スポンサーサイト
[2013/11/24 00:26] | 1/144リックディアス | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
こりゃ〜大変だわな〜!!
広告でちゃいましたWWW

こりゃ〜思ってたより大変なかんじですな〜

なんせHGUCがほとんど残らんような状態でして
まだ、色々やることあんのよね〜


腰アーマーのスリット
この中にバーニヤとかしこまんといかんのよね〜
かたいっぽうもやってないしな〜

実はこのパーツとふんどし部分は2回目のリテイクでして〜
延長工作がなんぎですわ〜

DSCF3612.jpg


脚部分にもスリット
脚のまえだれ?ってんですかね〜これの調整になんぎしてます。


DSCF3611.jpg


こぶしは、なぜかあったMGのメッキのシャアザクVer.1.0のこぶし
メッキはまだはがしてませんけど・・・・

モデグラの伊藤さんの作例でもMGのこぶしつかってましたよね♪
腕の動パイはメタルビーズで芯には1.2mmの真鍮線使ってます。

DSCF3610.jpg


全体正面はこんなかんじでいきますか〜

肩も若干大型化

太もも2ミリ幅ましのあと形状変更をエポパテで(最近はタミヤ緑のやつのがお気に入りどす)

DSCF3614.jpg


バインダーは5mm延長!
けずりだしが大変なのでここはエバグリのプラ板を使用

バズーカーは写真にとってませんが、MGのバズーカーとHGUCをニコイチで製作してます。

DSCF3609.jpg


正面部分ばっかやっていて、後ろ部分がぜんぜんできてません。
しかもランドセル部分がとれにくいんでバキバキにこわれたり

ほかにも躊躇して考えてばかりで手がでないかんじで思ってるより作業がはかどって
ないんですよね〜

ディティールに悩みますわ〜・・・・・


全体的にええかんじにできてきてんじゃないかと思いますが・・・どうでしょうか??!!

年内でできあがるんかね〜ちょっと無理そうかも。
[2013/11/06 22:22] | 1/144リックディアス | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
ぼちぼちでんな〜
あるていどリックディアスの方向性もみえて
きたかな〜


フリークさんにもらったパーツ股間につけたら
かなりいいかんじになった。thanksです。

DSCF3367.jpg

ここまでは順調だけど・・・

このあたりからなかなか進まないんよね〜

スタイル的にはディアスになってきたかと・・・
[2013/09/02 21:02] | 1/144リックディアス | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
これが若さか!!
ひさびさにFIrstAgeさんのミーティングにいってきました。

ZIGGYちゃんがMGの作品もってきてくれたんで参考になりましたわ〜
THANK YOU!!

意外とミーティングにきていた人の中でもディアスつくりたかってん!って
人がいたのにはびっくりしましたが・・・
意外とHGUCのリックディアスの作品って意外とないのにね〜???


コジマ塾にいってモチベあがりましたがさらにテンションアゲアゲで

ここまで作業しました。

FIrstAgeさんのミーティングでもいわれたんですが脚がちと長いように
かんじたんで股間接で2ミリほど縮めました。

DSCF3319.jpg


肩部分の角形動パイはエバグリの角パイプで
芯になっているのは、さたまみ君からもらった電子パーツの配線

このあたりはフリークさんの黒キュベが参考になったんよね〜

DSCF3321.jpg


脚部分はやっぱりボリューム感にかけるので・・・
2ミリ幅まし
これでずっしり感がでたかな。
ふともも部分もエポパテで調整しよう!

DSCF3322.jpg

旧キットのほうがバランス的にいいかも・・・・
HGUCの脚は直線的なんでRをエポパテでつける必要があるなこりゃ〜


バランス的にはこんなかんじかなと・・・
ただ、胸はもうちと巨乳のほうがいいかと。
エポパテで調整必要かな?!!

フレア部分が長いんでカットも必要かと。

DSCF3318.jpg

あとは肩はのっけてるだけなんで

肩の接続はHJの作例と同じようにしようかなと考えてます。

腕部分も単調な面構成でディアスの特徴的なディティがはいってないんで
ここも調整しなきゃね〜

いっきにここまできたってかんじです。

しかし、こりゃ旧キット並にさわるとこ満載なキットですな〜

DSCF3320.jpg



さくっといけるんであればロベルトとアポリーとならべたかったけど
こりゃ〜クアトロ機で満腹だな。
[2013/08/13 01:42] | 1/144リックディアス | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
やってみるさ!!
やっぱコジマ塾にいくとテンションあがるね〜

久々に模型をさわってますわん!!

みなさん、お疲れ様でした!!

コジマ塾のレポはjoniponさんにまかせて〜www


hgucのリックディアス

これまたきついキットでして、まぁ13年くらい前のキットになるのかな
しょうがないんでしょうが・・・・

100kaiさんのディアスがかっこいいんでつくりたかったんですよね〜
まぁ、あそこまはむりでしょうけどOTL

HJの作例や、MGの作例があったりで
参考になるものもあるんではりきって製作しますか〜

DSCF3251.jpg



両作例をみても肩がでかいんで
これは小さくしたほうがよさそうだ。

そのために旧キットのリックディアスをファイナルラップさんで
買っておいたのだ〜

っていうのも旧キットのほうがHGUCより小さいんです。
HGUC切り刻むよりいいかと・・・・

DSCF3258.jpg

とりあえず旧キットの肩をおいてみたけど
いいかんじ〜

バインダーも旧キットでいってみよう。
バインダーの旧キットのもののポリキャップ部分を3MMで
穴あけたらちょうどはいる。
磐梯さんやるな。

ただこれからいじるところだらけで
どうなることやら。

なにせパチ組したらなにかちがう〜
のぺ〜っとしたかんじ。これをどう解消しようか

まぁノコギリできりきざむとなんとかなるでしょ〜www

しかし、また旧キットとHGUCのミキシングだな
[2013/07/31 00:32] | 1/144リックディアス | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。